挟み込み


●● ←スイッチ
●●

上の図では、緑ぷよが赤ぷよに挟み込まれた構造をしています。この挟み込まれた緑ぷよを消すことにより、2連鎖が発動します。このような積み方を挟み込みといいます。

挟み込みを伸ばすと次の図のようになります。この図では5連鎖が発動します。





●●●● ←スイッチ
●●


この図を見ると、それぞれの色で挟み込み方が少し異なっているのがわかります。このように挟み込みにはいろいろな形がありますが、とにかく、挟み込むことで連鎖を形成している積み方をまとめて挟み込みと呼びます。

ちなみに、以下のような規則正しい積まれ方をしている挟み込み(挟み込みの楷書)のことを特にカギ積みと呼ぶことがあります。





●● ←スイッチ



挟み込みは慣れるまでは難しい積み方かもしれませんが、中級者になるには必須の組み方です。がんばって習得してください。
この記事へのコメント
確かに難しそうですね
なれるように練習しときます
やり方ありがとう。
Posted by at 2009年02月22日 09:06
頑張って練習します。
わかりやすかったです。
ありがとうございました。
Posted by Hちるの at 2011年03月27日 20:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78482331

この記事へのトラックバック